保育プログラム

PROGRAM

こども一人一人が
様々なことにチャレンジができるよう
カラダが本来持つポテンシャルを最大限に発揮させ
ココロ豊かに想像力や思いやりを自分で育めるよう
こどもの「気づき」を大切にします。

【カラダの発達】

足育を取り入れ、
意識的に発達を促す「足のあそび」で体の運動能力の向上を図り
無意識に発達を促す「足への刺激」を取り入れ脳への発達を促します。

【ココロの発達】

絵本の読み聞かせや、足育、英語遊び、KIDS YOGA、リトミックにより
想像力や発想力、思いやりのココロ、優しいココロを育みます。

本育

心身の成長に寄り添い、絵本のよみ聞かせをすることで、
想像力や発想力を延ばします。

心育

子供の素直な気持ちを尊重し
思いやりのココロ、優しいココロを育みます。

気づきを育む7つの保育プログラム

01本育 05英語遊び
02足育 06KIDS YOGA
03モチベイティブペアレンティング 07福音館書店の絵本シリーズ配本
04リトミック

アイ保育園の目標

ひとりひとりが、自らの心から感じたこと、気づいたことから行動にすることを支援し
遊びや生活を通して豊かな体と心の発達を育みます。

いろんなことを知る

いろんなものに興味をもつ子

いろんな人と楽しむ子